野田氏側への漏えい問題 
山下・本村氏 閉会中審査を要求

 日本共産党の山下芳生参院議員は26日、野田聖子総務相の事務所による金融庁への説明要求に関し、同庁が朝日新聞から情報公開請求を受けたことを開示決定前に野田氏側に伝え、さらに野田氏が第三者に漏らしていた問題について、総務省、金融庁の担当者から国会事務所で説明を受けました。同日、山下氏と本村伸子衆院議員は、衆参両院総務委員会の委員長に対し、この問題で閉会中審査を行うよう求めました。

続きを読む

与党に偏る国会運営 野党が伊達参院議長不信任案 
参院本会議  山下氏討論

 
photo

 日本共産党の山下芳生議員は19日の参院本会議で5野党・会派提出の伊達忠一参院議長不信任決議案への賛成討論に立ち、伊達議長の与党に偏った異常かつ強引な国会運営を厳しく批判しました。

続きを読む

安倍政権倒すまで 
国会前集会に参加

photo

 西日本豪雨災害のなか、悪法の強行採決をくり返す安倍内閣の即刻退陣を求めて19日、国会正門前で大行動が行われました。総がかり行動実行委員会の主催で、各野党の代表や市民らが「自らの疑惑にはフタをして、悪法を通し続ける安倍政権は打倒するしかない。市民と野党が力をあわせて政治を変えよう」と訴え。8500人(主催者発表)が参加し、プラカードやキャンドルを掲げて「安倍政権を必ず倒そう」とコールしました。

続きを読む

伊達忠一参議院議長不信任決議案に対する賛成討論 
2018年7月19日 参議院本会議

 2018年7月19日、参議院本会議で山下芳生参院議員が行なった「伊達忠一参議院議長不信任決議案に対する賛成討論」は、以下の通りです。


 日本共産党を代表して、伊達忠一議長不信任決議案に対する賛成の討論を行います。

 議長にとって最も重要な役割は、選挙によって選ばれた全国民の代表者によって構成される参議院を、公平かつ円満に運営することです。 続きを読む

公職選挙法(参院選挙制度)改定案(自民党案)に対する反対討論 
2018年7月11日 参議院倫理選挙特別委員会

 

本日の参院倫理選挙特別委員会に、自民党が突然提出し強行可決した「討論封殺」動議によって、「幻の討論」となった私の討論予定原稿を、満身の怒りと抗議の意を込めて紹介します。 続きを読む

共産党国会議員団、8省に無期転換逃れ指導要請 
独立行政法人への対応ただす

photo

 日本共産党国会議員団は2月16日、多くの有期雇用労働者に4月から無期転換権が発生するのを前に、独立行政法人の対応状況について所管する各省庁への聞き取り調査を衆院第2議員会館で行い、無期転換を逃れるための雇い止めが起こらないよう各法人への指導を求めました。

続きを読む

私学助成拡充求める 
すすめる会が衆参両院に署名528万人分提出

photo

 私学の教職員や保護者でつくる全国私学助成をすすめる会は2月15日、参院議員会館で私学助成全国署名提出・私学の学費負担解消求める集会を開催し、528万7855人分の署名を衆参国会議員に提出しました。署名は、私学経常費助成と就学支援金制度の拡充を求めるものです。

続きを読む

子どもの健康に格差ノー 
医療費無料 国の制度に 市民・医師ら国会内で集会

photo

 子どもの医療費助成を行う自治体への補助金減額措置(ペナルティー)の完全廃止、国の制度による子ども医療費無料化を求めて、市民や医師らは2月7日、国会内で集会を開きました。署名約1万6千人分を国会議員が受け取りました。 
 「子どもの健康に格差が生まれることはあってはなりません」との集会アピールを採択しました。主催は「子ども医療費無料制度を国に求める全国ネットワーク」。

続きを読む