参院選 憲法改悪阻止へ全力 
NHK「日曜討論」 に出演

 24日のNHK「日曜討論」で、通常国会の焦点、夏の参院選にどう臨むか、衆院選挙制度見直しなどについて各党幹部と議論しました。以下、その要旨です。


甘利氏の口利き・金銭授受疑惑

閣僚・議員としての資格と首相の任命責任問われる 関係者を国会招致し解明を

 冒頭、甘利明経済再生担当相の口利き・金銭授受疑惑について、野党から「まず(甘利氏本人に)金銭授受があったかどうか明確にしていただき、国会の論戦を始めたい」(民主党の福山哲郎幹事長代理)などと事実関係を明らかにするよう求める声が相次ぎました。自民党の棚橋泰文幹事長代理は「本人は説明責任を果たすと言っている。これに尽きる」と言うだけで、逆に、「世界経済の不透明感が増しているのに、(甘利担当相の)経済演説を一部野党が退席したのは残念だ」と矛先を野党に向けました。

続きを読む

関係者の国会招致も 
BS番組 甘利氏疑惑で主張

photo 22日放送のBSフジ番組「プライムニュース」に出演。甘利明経済再生担当相の口利き・金銭授受疑惑や安倍晋三首相の施政方針演説(22日)、今後の国会に臨む姿勢などについて語りました。

 週刊誌報道で甘利氏本人が2回にわたり50万円を受け取ったとされていますが、私は「(金銭を渡した)相手と会っていることは甘利大臣自身が認めた。ところが、焦点の現金授受は否定できなかった。それ(疑惑が晴らせない)だけで大臣・議員の資格が問われている」と強調。「任命責任がある安倍首相は“見守りたい”という態度だが、甘利氏は安倍政権の中枢閣僚で、その資質が問われている。それだけですむのか。なぜ強く調査を指示しないのか」と批判。

続きを読む